おじいさんの古時計にはたくさんの時計が掲げられています。

その中のいくつかをここで紹介します。

おじいさんの古時計 「おじいさんの古時計」

この時計が一番中心となる「おじいさんの古時計」です。
私の本当のおじいさんが使っていた時計です。
今から100年以上前に作られたアメリカの時計で、
あの歌とは違い、今もカチカチ動いています。
<「New Haven Clock」社製(米国)>
丸太の時計1 「丸太の時計1」

店のカウンター上の壁にかけてあります。
秒針のまつぼっくりが時を刻んでいます。
<山本 義彦 作>
丸太の時計2 「丸太の時計2」

店内の中央あたりにかけてあります。
この時計も秒針はまつぼくっりで、文字はツルを使っています。
<山本 義彦 作>
鳩時計1 「鳩時計1」

向かって左の奥のほうにかかっています。
古い鳩時計をばらして、丸棒を積み重ねて、
ログハウス風にしました。1987年ごろ作った時計で、
今は壊れて、鳩は出ません。
 <山本 義彦 作>
鳩時計2 「鳩時計2」

左の壁にかけてあります。かなり汚れた鳩が出て、
小さなランプがつきます。おじふるのミニチュアのように
作られています。
 <木下 光男 作>
えいご時計 「えいご時計

10年程前、よく来店されていた、河島英五 氏
(先日お亡くなりになりました)のサインをいただいて、
時計にしました。
<福永 重朗 作>
のぶろー時計 「のぶろー時計」

94年に当店が、「ZIP探偵団」の取材で来られた、
原田伸郎氏のサイン入り時計です。秒針はギターの
ピックで、逆回転の時計にしました。
<木下 光男 作>
BORO時計 「BORO時計」

’91年に来られた、あの「大阪で生まれた女」の作曲者で、
歌手のBOROさんのサイン入りの時計です。
<木下 光男 作>
ログのホールクロック 「ログのホールクロック」

この店を作った丸太をくりぬいて、ほとんどチェーンソー
だけでで作りました。高さ180Cm。
<山本 義彦 作>
ものがたりのおか時計 「ものがたりのおか時計」

この時計は販売しています。(¥12000)
<むらさと ゆきお 作>
もうひとつ面白い時計があります。
お店にきていただいて、トイレに入ると、その時計が見られます。
この時計は、一度盗まれて、作り直しました。

TOP  お店の紹介  メニュー  地図  おじふるストーリー おじふるの時計  スタンプラリー
ライブ情報  ライブの歴史 お店のご近所  おじふるのペット
 最近の出来事  ハイキングマップ

Copyright (C)2000- 2008 Grandfather's Clock. All Rights Reserved.